ブログ

8月1日入社のアソシエイト紹介

鬼柳裕介(おにやなぎゆうすけ)プロフィール————————————————————————————————————–
筑波大学大学院生命環境科学研究科卒業後、2018年4月大手総合商社に入社。エネルギー貿易部門にて、国内電力会社等向けの
石炭・バイオマス燃料の輸入業務などに従事。2019年8月オプトベンチャーズ参画。
————————————————————————————————————————————————————————-

こんにちは。オプトベンチャーズ広報担当の守屋です。
8月1日に入社したアソシエイト鬼柳の紹介とインタビューをしたいと思います。
是非ご一読いただければ幸いです。

Q. ご自身のことを簡単に教えてください

皆さま、はじめまして。
8月1日よりオプトベンチャーズ(以下、OV)に参画いたしました鬼柳裕介と申します。

苗字が与えるインパクトがとにかく強烈なため、一度お会いすると覚えていただけていることが多いです(笑)。不便な点はレストランなどで名前を呼ばれると周りの方が一斉にこちらを見てくる点です。
いつも恥ずかしい思いをしています。
出身は岩手県北上市で、小学校1年生から野球を続けておりました。中学校では全国大会に出場した経験もあります。高校からは親元を離れ、盛岡市の進学校かつ野球の強豪校(当時)へ進学しました。部活動に全身全霊を捧げ、甲子園まであと1歩、2歩3歩のところまでいきました。3年生時の大会では現エンゼルスの大谷翔平選手とも対戦し三振してしまいました。この話は至る所で自己紹介のネタにしています。
大学は筑波大学生命環境学群に入学後、そのまま同大学院へ進学。大学院では、食品の消化に関する研究を行い、高齢者向け食品やダイエット食品の開発に向けた研究を行っていました。ストレスによる消化不良やダイエットなどにお悩みの方はまずはご一報いただけますと幸いです。

国際学会での発表や海外旅行を通じ、日本と海外諸国のビジネス面、学術面でのレベルの差を感じ、世界に通用するような日本発の技術やビジネスを生み出す仕事をしたいと思い大手総合商社に就職しました。前職では、エネルギー貿易部門において国内電力会社等向けに石炭やバイオマスエネルギーの調達業務や、国内メーカー向けに産業機械などの技術営業に従事しました。その後、素敵な機会に恵まれOVへ参画することとなり現在に至ります。

趣味は、ボードゲームなどの戦略ゲームです。先日も昼の12時から次の日の朝6時まで気が付いたらボードゲームを行っていました。ボードゲームの面白いところは自分や周りの状況を俯瞰的に把握し、刻一刻と変化する状況の中最善の選択を行わなければ勝つことができないというヒリヒリした部分にあります。最近はボードゲームを行うことで相手の方がどんな人間か、把握できるレベルまで達しました。ぜひ皆さん一度ボードゲームさせていただけると幸いです!

Q. VC業界、並びにオプトベンチャーズに参画した理由を教えてください。

上にも述べましたが、日本発の技術やビジネスを世界で通用させたいと思い、総合商社の事業投資部門を志望し就職しました。商社は大きく分けると、トレーディングと事業投資の二つが事業内容であり、私は初期配属でトレーディングがメインの部署に配属されたため、転職を考えました。
転職先を考えた時に、日本発の技術やビジネスを世界で通用させたいというゴールに対し、商社以外にも他のアプローチの方法があるのではないかと考えました。スタートアップに金銭面・経営面から支援を行い、企業価値を高めることを目的とするVCという業界は、成し遂げたいこととマッチしているのではと感じ、業界の様々な方とお会いしました。

Q. 最後に一言、意気込みなどあればお願いします。

私の好きな言葉は
「着眼大局 着手小局」
まだ経験も浅く、目標まで途方もない道のりですが、今できる小さなことからコツコツと
粉骨砕身で頑張りますので皆さまどうぞよろしくお願いいたします!

以上、アソシエイト鬼柳のご紹介でした!
鬼柳がどのような人物かは、お会いした時のお楽しみにしてください。
7月、8月と新たなメンバ-が加わりましたオプトベンチャーズを、今後ともよろしくお願いいたします。

一覧に戻る

最新記事