News

お知らせ

News

オプトベンチャーズ、オンライン型ダイレクト不動産取引プラットフォームサービス「株式会社 Housmart」へ出資

株式会社オプトホールディング(本社:東京都千代田区、代表取締役 CEO:鉢嶺 登、東証一部: 証券コード 2389)の連結子会社で、ベンチャーキャピタル事業を展開する株式会社オプトベンチャーズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:野内 敦)は、日本初のオンライン型ダイレクト不動産取引プラットフォームサービスの「株式会社 Housmart(本社:東京都渋谷区、創業者:針山昌幸)」へ出資いたしました。

消費者意識の変化、新築住宅価格の上昇、国家戦略により中古住宅市場は今後大きな拡大が見込まれます。しかし、不動産業界は、規制の影響もあり、インターネットによる利便性が利きにくく他業界よりもビジネスイノベーションが遅れておりました。株式会社Housmart(ハウスマート)はユーザー同士がインターネット上で簡単にマンションを売却及び購入することが出来る、日本初のオンライン型ダイレクト不動産取引プラットフォームサービス「Housmart (ハウスマート)」を現在提供しておりますが、今後も更に画期的な新サービスを市場に展開する予定です。今回の資金を活用し、新サービスの開発、人材の採用、マーケティングの強化等を図って行く予定です。

株式会社Housmartについて

株式会社 Housmart は楽天株式会社出身の針山 昌幸により設立されました。代表・針山による IT・マーケティング・不動産への知見を元に、日本初の不動産取引プラットフォームサービス「ハウスマート」、住宅情報メディア「マンションジャーナル」を運営しています。株式会社 Housmart は圧倒的にわかりやすく自由な不動産プラットフォームの創造を通じ、消費者利益の最大化、不動産取引の透明化、中古住宅市場の活性化に貢献して参ります。
http://housmart.com/

オプトベンチャーズの投資テーマ

オプトベンチャーズの投資テーマ前提は「インターネット技術で日本の社会問題を解決する」ことを掲げ、その解決策として

・シェアリングエコノミー
・ダイレクトトレーディング
・ディスラプティブテクノロジー

をあげ、主に上記セグメントに属するベンチャー企業への投資を推進してまいります。今回のHousmart社は「ダイレクトトレーディング」の範疇に属すると考えております。

お知らせ一覧に戻る